Blog

2017.3 【6-4チタン】切削部品加工

6-4 - te

部品加工の概要:6-4Tiφ6丸棒をφ4.2±0.01、φ5±0.01に切削、表面粗さ▽▽▽ 数量:5000個/月(年間:60000個) 溝加工もあり、切り屑処理には苦労しました。はじめは、いびつにな…

記事を読む >
4月 04, 2017 / by manager / Comments are off for this post

A-286,SUH660への妄想(grade 1)

SUH660 2

A-286, SUH660という素材は、高温下で強度を確保する材料です。 加工後、応力変形のある材料で工具寿命の管理に気を遣う材料です。 現在は量産可能ですが、利益を出せる状態ではありません。 感覚的…

記事を読む >
4月 04, 2017 / by manager / Comments are off for this post

ハステロイの迷走

husのコピー

ハステロイは、インコネル600やインコネル601などから見たら遥か上のレベルの素材、 インコネル625よりは少し組みやすいハイニッケル鋼、テーパーネジ切りは、 社内では難問です。 現在のハセヒキにおい…

記事を読む >
4月 04, 2017 / by manager / Comments are off for this post

2017.3 【Alloy20 – カーペンター20Cb3】穴あけ加工(小径長穴)

Alloy20切粉

部品加工の概要:φ2.5深さ23mm 数量:7500個/月(累計30000個) 安定加工と量産に適した加工タイムが必要です。最初は工具のいたみが早く、穴曲がりが発生していました。そこで相性の良さそうな…

記事を読む >
3月 29, 2017 / by manager / Comments are off for this post

2017.2 【インコネル625】M12めねじ加工

625-2

加工概要:M12xP1.75ねじ長さ14mm 何人も携わってチャレンジしましたが、はじめは思うように加工できませんでした。 それでも研究の甲斐があり、工具がいたむまで150穴もったのが最高記録でした。…

記事を読む >
3月 10, 2017 / by manager / Comments are off for this post

2017.2 【インコネル625】穴あけ加工

625-2

加工概要:φ10の穴, 深さ16mm 結果:250穴加工できました。工具もまだいける感じで加工良好でした。

記事を読む >
3月 10, 2017 / by manager / Comments are off for this post

【展示会出展】国際 水素・燃料電池展FC EXPO 2017

国際 水素・燃料電池展FC EXPO 2017 http://www.fcexpo.jp/ 開催期間:2017.3/1(水)2(木)3(金)10:00~18:00 3(金)のみ10:00~17:00 …

記事を読む >
2月 06, 2017 / by manager / Comments are off for this post

【展示会出展】テクニカルショウヨコハマ2017

TECY2017

テクニカルショウヨコハマ2017 http://www.tech-yokohama.jp/tech2017/ 開催期間:2017.2/1(水)2(木)3(金)10:00~17:00 開催場所:パシフ…

記事を読む >
1月 17, 2017 / by manager / Comments are off for this post

沿革 / 会社概要

_H5A2349_2

<会社概要>=================================== 社名   : 有限会社 長谷川挽物製作所 創業   : 1953年11月11日 設立   : 1966年3月1日 資…

記事を読む >
10月 17, 2016 / by manager / Comments are off for this post

2016.9 モリブデン部品加工(M2xP0.4おねじ加工)

_H5A2142

モリブデン(Mo)は、ちまたではレアメタルの一種とされています。その材質の部品加工依頼があり、チャレンジしました。 形状:ボルト 頭部φ3.5 , 全長約5mm,  M2xP0.4 ねじ長さ2.5m…

記事を読む >
10月 05, 2016 / by manager / Comments are off for this post