Blog

【展示会出展】テクニカルショウヨコハマ2019

bnr_bndl_03

テクニカルショウヨコハマ2019(第40回工業技術見本市) https://www.tech-yokohama.jp/ 開催期間:2019.2/6(水)7(木)8(金)10:00~17:00 開催場所…

記事を読む >
12月 27, 2018 / by manager / Comments are off for this post

2018.12 【Nitronic60】部品加工

Nitronic60

Nitronic50は削ったことがありましたが、Nitronic60は未経験です。材料の成分表から含有率を見て、いけそうな感じはありました。9月にSUS303で数個形状試作し、お客様の評価を終えました…

記事を読む >
12月 05, 2018 / by manager / Comments are off for this post

2018.11 【SUS316】小穴切削加工

8D

φ5の端面からφ0.75の穴を約6mmあける、約8Dの止まり穴で加工です。安定加工できないと刃物が折れてしまいますので、難しい加工でしたが、100個折れずに最後まで加工できたので良かったです。

記事を読む >
11月 29, 2018 / by manager / Comments are off for this post

2018.11 【ハステロイC22】部品加工

C22B

M6の芯にφ1.5が約13mm貫通する部品を加工しました。製作数が数百個と多かったため、安定加工が求められます。穴の径に対し、深さが何倍も深いので、適合する刃物や条件、加工方法を探った結果、探り当てる…

記事を読む >
11月 29, 2018 / by manager / Comments are off for this post

2018.10 【SUS316】鋭角切削加工

15

材料径が約3mmの丸棒から、先端を15°で尖らす加工、三角錐形状です。平削り面を均一に仕上げるため、刃物を細工して加工した結果、求めていた出来栄えになりました。刃物のいたみ具合を情報化して更なる安定加…

記事を読む >
10月 13, 2018 / by manager / Comments are off for this post

2018.10 【コバール】部品加工

COV

材料径が約46mmの丸棒を投入し、独特な穴形状の部品を加工しました。 コバールは、材料費が高いので、歩留まりを意識しながら加工しました。 まだ100個ちょっとしか加工していませんが、出来栄えは悪くない…

記事を読む >
10月 09, 2018 / by manager / Comments are off for this post

ナイトロニック60の疾走

ナイトロニック60は、 ステンレス素材の様々な難削材に挑戦しているハセヒキにとっても 特に難題のひとつです。 加工実績がまだまだ少ないものの 依頼は必ずしも0ではなく、 また、素材も似た素材があり混乱…

記事を読む >
10月 05, 2018 / by manager / Comments are off for this post

タンタルの冒険

タンタルは、ハセヒキにおいても 次の重要素材のひとつと設定されています。 徐々にチャレンジもスタートしていますが、 素材としては柔らかくねばい感じ、 削ると摩擦熱などの要因で固くなり刃物がいたむ印象で…

記事を読む >
10月 05, 2018 / by manager / Comments are off for this post

【展示会出展】メッセナゴヤ2018

logo04

展示会出展のお知らせ・ご案内です。 メッセナゴヤ2018 http://www.messenagoya.jp 主催:メッセナゴヤ実行委員会(構成団体:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所) 開催日時: …

記事を読む >
10月 01, 2018 / by manager / Comments are off for this post

2018.9 【SUS630】2条ネジの加工

2jyo

6mm強のネジ山P3の2条ネジ、長さ約30mmを加工しました。リードが長いこのような形状は経験が無く、初品完成までに様々なトラブルが起きましたが、機械設備の業者さんに問い合わせたり、プログラミングや工…

記事を読む >
9月 12, 2018 / by manager / Comments are off for this post